店舗紹介・内観

Master Mindコンセプト

【 スクワットで綺麗な身体を手に入れる 】

 

 


多くのトレーニングがある中で、キングオブエクササイズと呼ばれるトレーニング種目があることをご存知でしょうか?

 

そう、それは『スクワット』です。

 

 

スクワットは多くの方がトレーニングに取り入れている基礎種目であると共に、とても間違えやすい、難しい種目でもあります。

間違いや注意点としては

 

◉目的に合ったフォームかどうか

◉身体の筋バランスが崩れているかの有無

◉関節が適切に動くのかどうか

◉目的と一致した重量設定とプログラムができているか

 

などが挙がりますが、挙げだしたら切りがありません。

 

Master Mindでは、代表の栗原が『スクワット・ベンチプレス・デッドリフト』の重さを競うパワーリフティングの現役選手であり、全国大会へも何度も出場しています。(栗原のプロフィールはこちら)

 

パワーリフティング競技において、効率の良いフォームやトレーニングプログラムを日々自己鍛錬を積みながら研究し、そこから得られた知見や経験を、科学的側面からも考察した上で、スタッフ全員と共有しお客様へ最善の形へ昇華させた状態でお伝えしています。

 

スクワットと言っても目的や身体特性、年齢、性別、などの多くの要因によってそのフォームやプログラムは大きく異なります。

 

 

よって、Master Mindでは、いわゆる「正しいフォーム」ということは指導していません。

 

 

どういう事かというと、身体の筋バランスが崩れて、上手く筋肉が働かない状態(筋弱化状態)や関節が上手く動かない状態でのトレーニングは最大の効果を出せません。

この状態で一生懸命スクワットやトレーニングを頑張っても

 

◉結果が出ない

◉思うように体が変化しない

◉トレーニング(スクワット)をすると、慢性的に痛む部位がある

◉思ったところと違う部位に筋肉がつく

◉狙ったと部位に筋肉がつかない

 

ということがしばしば起こります。

 

上記の様にならない様に、Master Mindではトレーニングの前に身体の筋バランスや関節の動きを最善の状態に導く「コンディショニング」を行います。

 

コンディショニングで筋肉や関節の働きや動きを最善の状態にした上で

目的と身体の状態に合わせたウェイトトレーニングを行っていく事で

最短距離で、且つしっかりと成果が出ます。

 

何事も基礎が大切ですが、トレーニングにおいても基礎的なトレーニングをどれだけ効率よくしっかりと出来るのか、が一番大切です。

Master Mindでは、『コンディショニング×ウェイトトレーニング』、特にキングオブエクササイズである『スクワット』の指導を重視してあなたの綺麗な身体、スタイルを獲得するサポートをさせて頂きます。

 


店内内観・指導風景

 

トレーニングエリア

 

BULL社製 パワーリフティング競技用 IPF公認公式ラック

BULL社製 ハーフラック

 

 

 

ストレッチ、施術専用スペース

 

女性専用更衣室

 


カウンセリング風景

 


姿勢評価風景

 


コンディショニング風景

 

 


トレーニング指導風景

 

 

 

 

 


マスターストレッチ指導風景

 

 

 


リアラインコア指導風景