3ヶ月で13.7kgの減量を開始します!

今日から7月がスタートしますね。

という事で、栗原も今日から本格的に減量を開始していきます。

その目標数値は83kgです。

減量幅はなんと『13.7kg』!

我ながらよくここまで増えたなーと感心しました。笑

 

減量の目的

今回の減量の目的は10月14日に駒澤公園屋内球技場で開催される東京都秋季パワーリフティング選手権大会&総合ベンチプレス選手権大会へ参加する為です。

パワーリフティング競技で、男子は59kg/66kg/74kg/83kg/93kg/105kg/-120kg/+120kgという階級があります。

その中で僕はいつも83kg級としてエントリーをしているので、今回は13.7kgもの減量をすることになります。

93kg級へ階級を上げて出場する事も出来るのですが、83kg級でしっかりと結果を出してから階級を上げていきたいので、来年の全国大会までは83kgに拘って出場する予定です。

現在の体組成

7月1日朝

体重:96.70kg

体脂肪率:21.2%

筋肉量:72.25kg

基礎代謝量:2227kcal

という具合です。

2月の全国大会出場時には82kg台で体脂肪率が13〜14%台だったのでとっても太りました。笑

 

減量は計画的に

一般の方が行うダイエットとは目的が異なりますが、筋肉量をできる限り落とさずに体重や体脂肪を落としていくということは同じです。

特に僕の行なっているパワーリフティングは、スクワット、ベンチプレス、デッドリフトの使用重量(1回挙上でOK)のトータルを競います。

減量を行うと当然扱える重量も落ちてくるのが常です。

なので、減量をしながらでも使用重量のMAXを維持、もしくは向上させていくということがとても困難となります。

そのためにトレーニング計画や調整、ピーキングといった要素を各選手が熟考しつつ行なっています。減量に失敗すると試合では悲惨です。。。

僕も昨年の同大会に数年ぶりに出場したのですが、同程度の減量を超短期間で行ない検量は通したものの水分不足、塩分不足などで1種目めのスクワットですでに足が攣ってしまい、痙攣一歩手前の状態でベンチプレスとデッドリフトを行なったという苦い思い出があります。苦笑

ダイエットでもそうですが、減量は計画的に行なった方が当然反動やリスクは回避しやすいです。ですので今回は約3ヶ月という十分な期間をとって減量と調整を行なっていく予定です。

 

ひと言

減量時の食事管理、トレーニングなどについてもログのような形式も取りながら更新していこうと思いますので、何かしらの参考にして頂ければ嬉しいです。

ブログだけでなく、栗原個人のSNSではほぼ毎日トレーニング風景や情報などを発信しているのでよかったらそちらもチェックしてみてくださいね。

Twitter:@kuririn_h

instagram:@hirokurihara

 

お申し込み・お問い合わせ

ご予約、無料相談(30分)、ご体験(45分5,000円)、お問い合わせなどは下記よりお願い致します。

 

>> 予約フォーム <<

 

75898_498137430295698_1041155764_n

 

お役立ち情報

LINE@へ無料登録でお得な情報をいち早くGET!!

 

下の友達追加をクリックして頂くか、LINEアプリ内のID検索より【@mastermind】で検索してぜひ友達登録をお願いします!トレーニングや栄養、健康、美容などについて随時情報発信しています☆LINE@登録者限定の情報やサービス等もあるかも?です!!

 

友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です