ダイエットで何をやっても結果が出ないという方は必読

こんばんは。

Master Mindパーソナルトレーナーの栗原ひろのりです。

先日「なにをやっても痩せないんです・・・」というお悩みをお持ちのクライアントがいらっしゃいました。

 

クライアント曰く、筋トレ、ヨガ、ズンバ、食事制限、マクロビなど今までかなり色々な方法をお試しになっているとの事。

ですが、目に見えて体重が変わる事や体型の変化が出る事がなかった様なんです。
 17fa78b70824d1296383fcfb216a8384

あなたにも同じ様な経験はありませんか?

このクライアントとのお話で一番印象に残ったのが、【色々な指導者によって言う事が違うので何が正しいのかが分からなくなってしまったんです】という言葉でした。
そんな事はあなたにもありませんか?
これはこのクライアントに限らずMaster Mindにいらっしゃる方からも多く聞かれる言葉です。

人によって言う事が違うけど何がベストなの?

実際にトレーナーによってトレーニングの方法や食事指導の仕方は千差万別です。

まず、初めに1番お伝えしたい事は【あなたにあった方法を見つけていく事が何よりも大切】という事です。

栗原も食事指導やトレーニング指導をする際は、この方法が必ず正しい!!とは言いません。
必ず「〇〇な考え方で、〇〇を目的としているのでこのトレーニング(食事指導)を〇〇の様な方法で実施してください」という様にお伝えしています。この様に、指導する事の【意図、目的、根拠】をご説明した上で実施して頂きます。

〇〇メソッド、〇〇ダイエットに走ってませんか?

img_0
ダイエットやボディメイクをしよう!と行動を起こす多くの方がやってしまう落とし穴があります。それは、〇〇メソッドや〇〇ダイエットという「手段」から手をつけてしまう事。
あなたの体や目的を客観的にみながら最善の方法(手段)をとれば結果は必ずついてきます。
その方法は筋トレかもしれないし、ピラティスかもしれないし、ヨガかもしれないし、ストレッチかもしれないし、加圧かもしれないし、ランニングかもしれないし、ファスティングかもしれません。方法論はこの他にも星の数ほどあります。

「目的→現状把握→手段」という順番

これはダイエットやボディメイクに限らずですが、まず目的の明確化をしそこから現在の体や食習慣を把握する事で、一番適した手段=方法が導かれます。

Master Mindでは、初回のセッションでカウンセリングを長く実施します。それはクライアントの目的を明確化し、どのようなセッション、トレーニングをしていけば最善となるのかを導くためです。

 

目的を具体化・明確化する事が重要

目的といっても「夏までに痩せる」ではなく、「7月15日までに、体重〇〇キロ、体脂肪率〇〇%、ウエストマイナス〇〇センチ!」としたり

「ヒップアップ」ではなく、「ヒップマイナス〇〇センチ、このジーンズが履けるようにする!、写真で5日ごとに記録する」としたりと
漠然としたものではなく、より具体的な事へと落とし込みます。

そうすることで、トレーニングや食事の評価をしやすくなりますし選択した手段が適切なのかも判断がしやすくなります。
今現在、ダイエットやボディメイクで望む結果が出ていないという方は方法を探すことを止めて、一度ご自分の「目的の明確化」をしてみると良いかと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です